« 2006年5月21日 (日) | トップページ | 2006年6月 5日 (月) »

2006年5月28日 (日)

2006年5月28日 (日)

エリカカップ優勝!

 Photo_12

 ヨットレースが全体的に縮小傾向にある中、

 毎回、100艇以上も集まる盛大なレースの一つがエリカカップです。

 蒲郡はラグーナマリーナをベースにして、大三角のコースで

 レースを目一杯楽しむ趣向が受け入れられているのでしょう。

 今年の出場艇数は124。

 前の日は東の強風。そして、日曜日は雨が心配されましたが

 多くの人の祈りが通じたのか、風はひょろひょろながら

 天気は曇りのち晴れ。

 イベントレースにとってはまずまずのコンディションに恵まれました。

 我らが紀州ヨット少年団は、田村オーナー率いる「アサドリ」で出場。

 リコールで一旦戻るハンデを負ったものの、その後の素晴らしい走りで

 完全に挽回して、ファーストホームの完全優勝!

 メジャーイベント「エリカカップ」に見事!「アサドリ」の名前を残すことができました。

 今回は、紀州ヨット少年団に加えてシエスタからゴルゴン&坂本亘選手。

 また、関東からはコスケも応援に駆けつけてくれました。

 そして、タクティシャンとして、ハリケーンの石川さん。

 最強の陣容で戦うことができました。

 写真はフィニッシュ直後。石川さんが後続艇との時間をチェックして

 「お、これは勝ったかも、、」

 艇上はにわかに喜びがあふれ、阿呆のようなポーズで

 優勝かも、の喜びをかみしめているところです。

 ば、ばかですねえ。(笑)

| コメント (1)

ドンペリで乾杯!

 Photo_10

 やはり、優勝!というのは嬉しいものです。

 表彰式の檜舞台にあがり、カップを受け取り

 その後、チームのみんなでドンペリシャンパンで乾杯!です。

 田村オーナー、そして、奥様。

 サポート隊も一緒に優勝の喜びを分かち合いました。

 そういえば、昨今の二宮師匠は絶好調。

 なにしろ集中力があり、クローズが速いんですよ。

 一説によると、ろうそくの消える前の、云々、、、だとか。

 まあ、それでも速い!に超したことはありません。

 今年の紀州ヨット少年団は、強いぞ!と、言っておきましょう。

 

| コメント (0)

メルボルン大阪レースへ向けて

 Photo_11

 来年は、メルボルン大阪ヨットレースの年となります。

 我らが「アサドリ」もこのレースに出る予定。

 そして、ダブルハンドの選手は、藤田さん、西りんの二人なのであります。

 写真は、こうたんと一緒に写る西選手。

 7月のパールレースにダブルハンドで出場して、

 その結果を見て、田村オーナーからゴーサインが出されるそうです。

 年末に小笠原、グアム経由でシドニーへ回航。

 2月末頃にシドニーからメルボルンに回航の予定。

 うむ。

 最後のシドニー~メルボルンに乗せてもらおうか。

 そんなことを期待している、こうたんなのであります。 

 

| コメント (0)

« 2006年5月21日 (日) | トップページ | 2006年6月 5日 (月) »