« 2006年8月28日 (月) | トップページ | 2006年9月10日 (日) »

2006年9月 4日 (月)

2006年9月 4日 (月)

HMYC20周年レース!

Crecsentracing060903

 今週のこうたんは、ヨット「クレセントⅡ」のお世話になり

 葉山マリーナヨットクラブ20周年レースに参戦してきました。

 コースは葉山沖スタート、小網代ブイを回航して帰ってくるという

 往復約13マイル程度の2レグのコースで競われました。

 秋の抜けるような快晴と東寄りの風8~15ノット。

 いかなヨット好きといえども、年間そう何回も出くわすことのない

 最高のコンディションに恵まれたと言えましょう。

 写真は、復路のレグ。ちょうど亀城灯台の沖合を通過していた頃だったかな。

 やや前よりのアビームの風を受けて、時折8ノット強のスピードで

 葉山沖のフィニッシュラインを目指してかっとんでいるシーンです。

 成績は?着順6位、修正12位だったそうです。 が、、

 まあ、このような楽しい記念レースに成績は不要!なのであります。

 あ~、幸せ。それだけでよいのですよ、ヨットと言うのは、ね。

| コメント (0)

レースと練習も終えて。

Crecsent060903

 2時間強のレースを終えて、それから練習!でした。

 葉山沖から江ノ島沖までスピンのジャイブ練習の後

 スピンからゼネカーにチェンジ。

 さらにゼネカーでジャイブ、ジャイブの連続練習をこなしました。

 最後は葉山までクローズの走りの練習かと思いきや

 真上りは時間もかかるし面倒なので?、セールをおろして

 エンジンで爆走開始!。写真は、その直後のシーンですな。

 これ、決して練習を避けたのではなく、早く帰らないと

 ヨットレースの一大エッセンスであるパーティ参加に出遅れてしまう。

 それを回避するためのエンジン爆走!なのであります。

| コメント (0)

パーティなくては終われない?!

Hayamaparty060903

 ヨットレースと言えば、いつものことながら

 表彰式とそれに伴うパーティなのであります。

 どうもこれがないと、レース自体、終わった気になれないのですな。

 特に葉山のパーティは、賞品盛りだくさんの楽しいイベントです。

 村越さんの名調子により、司会進行&ギビングプライズが進みます。

 写真は、そんなイベントが一段落した頃だったでしょうか。

 松石夫妻、影山氏、ヨット「GAIA」の茂木オーナー。

 それに舵社の森下編集長も一緒に入って1ショット。

 いつものようにビールを飲んで、くだらない話で盛り上がって

 気がつけば、日曜日も夕方に。。

 楽しい、楽しい一日が、また終わってしまったのであります。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さて、今度の週末は、北海道の小樽でチームレース全日本があります。

 参戦する(優勝候補の?)長堀チームにくっついて、

 その取材という名目で馳せ参じると言うわけです。

 秋の北海道。これまた大いに楽しみです。

| コメント (0)

« 2006年8月28日 (月) | トップページ | 2006年9月10日 (日) »