« 2007年2月18日 (日) | トップページ | 2007年3月 5日 (月) »

2007年2月25日 (日)

2007年2月25日 (日)

紀州ヨット少年団の練習だ!、のはず。

Kishuu070224

この週末は、ひと月ぶりの紀州ヨット少年団の練習でした。

土日の二日間。泣く子も黙る!徹底したマッチレース合宿。

のはずだったのですが、初日の土曜日は

あまりに風が強すぎて、船を出すことができませんでした。

せっかく今回は大阪からワイレアチームの星野選手も来てくれたと言うのに、、

どうやら、星野選手が嵐を呼ぶ男だったという節もありますが、

五ヶ所湾内を吹きつのる25ノットオーバーのブローは静まることがなく

午前11時をもって、本日の練習の中止が決定。

なんと、正午から二宮大師匠宅で飲み会が始まってしまうという

およそ考えられる限り、最も退廃的な一日になってしまったのであります。

なにせ始まった時間が早いので、午後3時過ぎには、一旦気絶。

その後、今一度起きあがって、練習?!は再開したのですが

午後8時をもって、もう飲めない。練習もおしまい。

長く苦しく厳しい初日の練習は、ようやく終了したのであります。

おや?!その後、二宮大師匠と宮崎くんは

五ヶ所唯一のスーパースナック「赤まんま」へ遊びに行ったとか?!

ほんっと、みんなバカですねえ。とほほ

| コメント (0)

南海展望台にて、阿呆な姿、、

Nankai070224

海抜150メートル。

美しい五ヶ所湾を一望できるのが、ここ南海展望台です。

土曜日の昼前。練習が難しいとなった時に、

誰からともなく、この高台へ行ってみよう!ということになりました。

もちろん、目的は風の吹き方を高い位置から学ぶため。

複雑な地形の中、どのように風がシフトするのか、ベンドするのか

徹底的に学ぶ!ために数百段にもおよぶ階段をせっせと上がったのですな。

でも、この写真。いったい何を学んでいるのか?!

山頂にあるひょうきんな彫像を囲んで、美しく広がる熊野灘を

彫像と同じ格好で眺める、の図。

ね、これもとほほ、でしょ?

因みに、この写真の1時間後には、おいしい寒ブリをさかなに

ビール飲みまくり、二宮大師匠しゃべりまくりの大宴会に突入していたのであります。

どうだ!参ったか。。

| コメント (0)

もちろん、きっちり練習もしました!

Teamtama070225

 さて、さて。

 飲んでばかりではなく、もちろん、日曜日には

 シビアな練習もこなしたのであります。

 写真は、二宮師匠チームと戦う「玉山弟チーム」。

 左から、こうたん、ボッキー そして、玉山弟です。

 午前10時半から、最初はスタート練習。

 その後、五ヶ所湾の外までスピンランで走っていって

 帰りはクローズのすべりの練習。

 北寄りの風7~15ノットという素晴らしいコンディションの下

 名人二宮隆雄 対 天才玉山稔章という

 素晴らしいバトルが繰り広げられました。

 戦績は、圧倒的に玉山弟が優位だったかなあ。

 マッチレースの世界に新風を吹き込むのは

 きっと、この玉山弟なのだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さて、来週はゼネホスの練習ウィークです。

 スプリングレガッタに向けて

 最終チューニングとクルーワークを徹底させることになるはずです。

| コメント (0)

« 2007年2月18日 (日) | トップページ | 2007年3月 5日 (月) »