« 2007年7月16日 (月) | トップページ | 2007年7月30日 (月) »

2007年7月22日 (日)

2007年7月22日 (日)

熱海~五ヶ所湾回航!

Llv070722vol3 

 今週のこうたんは、ラッキーレディーVの回航に乗せてもらいました。

 母港である熱海スパマリーナから

 紀州ヨット少年団の本拠地である五ヶ所湾まで約150マイル。

 途中、土砂降りの雨も食らいましたが、全体的には東寄りの風

 20ノットという最高のコンディションに恵まれて

 エンジンも止めて、ワンポンのメインだけで10ノットオーバーでかっとぶという

 願ってもないセーリングを楽しむことができました。

 そして、日曜日の朝が明ければ、そこはまごうことなき梅雨明けの空。

 風光明媚な熊野灘は、感動的とも言える南の風で

 ラッキーレディーVを迎えてくれました。

 志摩ヨットハーバー到着は朝の9時過ぎ。

 結局、22時間程度で全行程を走りきれたことになります。

 ビールの飲み過ぎで体調不良にも陥りましたが、、、(反省!)

 最高の回航になりました。

 一緒に乗ってくれたみなさん、ありがとうございました!

| コメント (0)

雨と曇天の回航?!

Llv070721vol1

 梅雨は明けた!と思いきや、今年の梅雨はしつこいのであります。

 7/21(土)の朝。

 ラッキーレディーVの母港熱海スパマリーナは曇天、そして雨。

 気分はルンルンのはずの回航が、、

 まあ、かなりルンルンではありましたが、

 やはり晴天の時の気分の良さにはかないませんな。。

 写真は出航してすぐ。朝10時くらいだったでしょうか。

 中央に写っているのは、今回の特別参加、紀州ヨット少年団の宮崎くんです。

 雨天、曇天もなんのその?!

 クーラーできりきりに冷えたビールをがぶ飲みしながら伊豆半島を南下。

 楽しい回航の時間は過ぎていくのでありました。

| コメント (0)

参加艇を待ち受ける志摩YH。

Vivre070722

 写真は志摩ヨットハーバー。

 パールレースのホストマリーナです。

 ちょっと交通の便が悪いのが玉に瑕ですが、

 ご覧のように素晴らしい景観に包まれています。

 昨今はパールレースの参加艇がまた少なくなってきたとのこと。

 これって、志摩YHには志摩YHなりのやりかたがあると思うのですよ。

 鳥羽駅を降りれば歩いてでも係留地に行けた鳥羽レースとは異なり

 志摩YHは、最寄り駅からでも絶対に歩けない。しかもタクシーも少ない。

 一つの改善案ですが、例えば、土曜日正午スタートのようなことも

 前向きに検討すべきと考えます。

 パールレースは日本のヨット界の風物詩。

 決して火を消してはならない大切な財産です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 っと言うことで、今度の週末はパールレース。

 こうたんはラッキーレディーVで参戦します。

 梅雨はきっちり明けるはず。好天のパールレースに期待します。

| コメント (0)

« 2007年7月16日 (月) | トップページ | 2007年7月30日 (月) »