« 2008年4月13日 (日) | トップページ | 2008年4月28日 (月) »

2008年4月20日 (日)

2008年4月20日 (日)

リソターダの練習だ!

Risotada080419

 今週のこうたんは、

 土曜日は、ヨット < リソターダ(ファースト347) > の練習、

 そして、日曜日は女房と二人で、阿呆のように混みまくっている

 姫路菓子博に出かけて来たのでありました。

 さて、リソターダの練習ですが、、

 正クルーが揃っていないこともあり、まだまだこれから、という感じ。

 でも、この日は、名手寺山紘史氏にも乗ってもらい

 しっかり、チューニングをチェックすることができました。

 写真は、午後の練習を終えて帰港する、の図。

 一日中、不安定な風だったせいもあり、

 みんな笑顔の中にも、疲労感が漂ってしまいます。

 風が不安定か否かは別にして、疲れてしまうのは

 クルーの平均年齢46歳!に起因するのかも知れません(笑)。

 時折、太陽が顔を出すと、恐ろしく暑い!

 しかし、風がぴゅーっと吹くと、ちょっと寒い!

 暑い、寒いと四の五の文句を言ってしまう

 本来のセーリングシーズンに入りました。

 最高の季節です。

| コメント (1)

練習後のミーティング?!

Risotadabeer080419

 ヨットの練習の後は、と言えば、

 もっちのろん!で、ビールを飲んでミーティングなのであります。 

 まあ、ミーティングと言うよりも、今回初めて一緒に乗った人もいたので

 過去のヨットに関するよもやま話が中心の

 自己紹介を含む、馬鹿話、ばかりだったかな?!

 爽やかな初夏の夕方。

 新西宮YH2階のテラスにて、

 店の人から「早く帰ってください!」と言われるまで

 ビールを飲んで雑談を楽しんでしまいました。

 永松オーナー、ありがとうございました。

 また、一緒に練習に乗ってくれたみなさん!

 これからもよろしくお願いします。

| コメント (0)

日曜日は、姫路の菓子博。

Kashihaku080420

 ヨットもない、たまの休日と言うことで、

 姫路まで足を伸ばして、今、話題の菓子博覧会に行って来ました。

 芦屋駅から新快速に乗って約1時間弱。

 ようやくついた菓子博会場でしたが、、

 信じられないような大入り満員。

 どこのパビリオンも待ち時間は最低60分以上。

 長いところで120分。

 それよりなにより、安全上、これ以上並んではならないという

 とんでもないパビリオンもありました。

 結局、会場内に入ってみたものの、ぐるりと半周して

 博覧会見学は、約30分強にて、おしまい。

 その後、姫路城のお堀端周りをゆっくり歩き

 ついでに姫路城の天守閣まで登ってきました。

 天守閣の窓から吹き込む風は爽快そのもの。

 快晴の空。爽やかな風。

 菓子博にはがっかりしたものの、快適な休日の一日を 

 このように幸せに過ごすことができたことを

 神様に感謝したのであります。

| コメント (0)

« 2008年4月13日 (日) | トップページ | 2008年4月28日 (月) »