« 2008年5月11日 (日) | トップページ | 2008年5月25日 (日) »

2008年5月19日 (月)

2008年5月19日 (月)

新「ラッキーレディーⅦ」の回航!

Ll7080515

 今週のこうたんは、新「ラッキーレディーⅦ」の回航に乗ってきました。

 新「ラッキーレディーⅦ」の登場は、待ちに待った一大イベント!

 チャンスがあれば、是非!乗りたいと思っていたのですが、

 今回は、広島(観音)から南紀田辺というおあつらえ向けのレグがあったので

 その回航要員に加えてもらった次第です。

 新しい「ラッキーレディーⅦ」は、ベネトーの50。

 広々とした船の中にはバースが15ほどもあり、

 寝心地も素晴らしいし、宴会開催も余裕です。

 しかも機走能力は常時8.5ノットと来ていますから

 回航の予定もしっかり立てることができます。

 今回は、初日のレグが広島~高松の約100マイル弱。

 これをしっかり12時間で走りきりました。

 また、翌日は高松~南紀田辺の80マイル。

 これもまた、楽々9時間半で走りました。

 天気は快晴。気温はぽかぽか。風は後方からちょっと。。

 全体的に潮にも恵まれて、絶好の回航になりました。

 こうたんは南紀田辺で降りて、日曜日の早朝

 田辺~熱海のレグへ向かう「ラッキーレディーⅦ」を見送りました。

 熱海の到着予定時間は、月曜日の午後。

 もうすぐ無事に熱海着の報せが届くはずです。

 なにからなにまですっかりお世話になってしまいました。

 一緒に乗っていただいたみなさん、そして特に!

 稲葉オーナー、奥様!本当にありがとうございました。

 

| コメント (0)

宮ノ窪瀬戸を通過。

Miyanokubo080516

 写真は、回航初日。

 瀬戸内の難所の一つでもある宮ノ窪の瀬戸を通過中の

 ヨット「ラッキーレディーⅦ」の艇上にて。 

 ここでは追い潮3~4ノットだったか。

 なにせ瀬戸内海は狭い水路が多いので

 至るところで強い潮に出会うことになります。

 広島を出航してすぐの音戸ノ瀬戸では、追い潮5ノット強。

 エンジンをスローにしても対地9ノットで突っ走りましたし

 翌日の鳴門海峡では7ノット強の凄まじい追い潮に乗って

 なんと、対地17.2ノットを記録しました。

 素晴らしいヨットとベテランクルー揃いですから

 どこを通過するときも安心ですが、写真を見ると

 多少は緊張(?)しているのがわかると思います。

 因みに、難所を通過するときには、必ず稲葉文則御大自ら

 しっかりラットを握るのであります。

| コメント (0)

久しぶりの淡輪。

Tannnowa

 南紀田辺からの帰りに、淡輪ヨットハーバーに立ち寄ってきました。

 淡輪自体、実に久しぶりだったのですが、

 もっと久しぶりだったのが、シーホッパー。

 快晴の軽風の中、短時間でしたが

 ディンギーのセーリングを楽しんできました。

 BBQコーナーで冷たいビールを飲んで、

 おいしいBBQをすっかり堪能して

 お腹一杯で、酔っぱらって、しばし、昼寝。

 この日曜日は、沿岸型リクリエーションスタイルをすっかり満喫。

 外洋も沿岸も、要するに、どこでもヨットは最高!ってことですね。

 幸せ、幸せ。。。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さて、今度の週末は、サンフランシスコ旅行。

 木曜日から来週の月曜日まで、今回も短時間の旅行ですが、

 ヨセミテ他、サンフランシスコ界隈の観光を楽しんでくる予定です。

| コメント (0)

« 2008年5月11日 (日) | トップページ | 2008年5月25日 (日) »