« 2008年8月10日 (日) | トップページ | 2008年8月24日 (日) »

2008年8月17日 (日)

2008年8月17日 (日)

「リソターダ」で阿波踊りヨットレース!

Risotadaawa080814

 今週のこうたんは、お盆休みを取って、

 ヨット「リソターダ」で阿波踊りヨットレースに参戦してきました。

 レース前日(8/13)の晩、三宮からの高速バスに乗って徳島入り。

 忙しい参戦となりました。

 8/14は、朝から雨。一瞬、どうなるのかと心配されましたが

 日が高く昇るに連れて、しっかり晴れてきました。 

 晴れれば風も吹くでしょう。

 スタート直後は無風~微風に悩まされましたが

 日差しが強まるとともに、しっかりシーブリーズが吹き込んできました。

 これ、これ! これがあるからやめられない。

 真夏のセーリング!なのでありますな。

 成績はクラスBの3位だったか。まあ、成績はどうでもよし。

 このような贅沢な時間を過ごせたことを神に感謝することにしましょう。

 写真は、出航直後だったかな。

 真剣にレースのことは考えているはずなのですが、

 何故か、とってもノー天気そうに写ってしまう(笑)、

 レース前の、ヨット「リソターダ」の艇上なのであります。

| コメント (1)

回航(徳島~西宮)

Kaikoshugo080815

 お盆休みをもう一日取って、

 徳島から西宮までの回航に乗せてもらいました。

 天気は晴れ。もちろん、気温は35度オーバー。

 真夏の凄まじい陽光の中、たくさんのゲストを乗せて

 ヨット「リソターダ」は、西宮までのフェリーと化したのであります。

 途中、沼島の沖合で海水浴。

 ヨットから綺麗な海にどぼん!と飛び込んで

 贅沢な海水浴を楽しめるのもまた、ヨットの特権なのだと思います。

 氷で冷やした缶ビールに触ると、あまりの冷たさに、手が痛い!

 ぐびぐびと飲み干せば、喉が冷たさに痺れます。

 こんな快感は、ヨットならでは。

 もう一つ、、これがあるからやめられない。

 真夏のセーリング!なのであります。

| コメント (0)

眉山を背景に。

Bizanback

 徳島と言えば、眉山なのであります。

 今回は結びの写真として、リソターダ&背景の眉山という

 最も特徴的な写真を掲載しておくことにしましょう。

 我々が泊まった宿は、ビジネスホテル「港」。

 この停泊地から徒歩約5分のところにあります。

 さすが、永松オーナー。

 楽しいセーリングライフはもちろんのこと

 このような快適な泊地もしっかり確保してくれます。

 毎年恒例の阿波踊り!と言いながら、実のところ

 お盆休みのない会社に勤める身としては、決して恒例になりえません。

 でも、このように楽しいお盆休みとヨットレース、そしてヨットライフがあるのなら

 来年も是非、やってきたい!と思うのであります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さて、今度の週末は、葉山で行われる「アンパイア講習会」に参加してきます。

 新たな手習いで、また、新しいヨットライフの楽しさを見つけるつもりです。

 みなさん、さらなるご指導、ご鞭撻をよろしくお願いします!

| コメント (0)

« 2008年8月10日 (日) | トップページ | 2008年8月24日 (日) »