« 2009年2月16日 (月) | トップページ | 2009年3月 2日 (月) »

2009年2月23日 (月)

2009年2月23日 (月)

紀州ヨット少年団の「寒ブリ練習合宿」だ!

Training090222

 なにせまだ真冬の寒い時期ですから

 練習を企画しても、今ひとつ、気合いの乗りが悪いのであります。

 ならば、みんな大好きな宴会コーナーの魅力で

 練習合宿をパワーアップさせようじゃないの、とまあ、

 そんな意図も丸見えの、寒ブリ刺身、しゃぶしゃぶ付きの

 紀州ヨット少年団の練習合宿なのであります。

 寒ブリの力が効いたのか、今回も実力派の選手が揃ってくれました。

 紀州の主要メンバーに加えて、関西から名手中野誠氏

 そして、リソターダで一緒に乗っている芦屋レーザーフリートキャプテンの西野氏。

 なお、紅一点の佐藤麻衣子選手ですが、

 すでに紀州ヨット少年団の一員ということにしておきましょう。

 土曜日は、志摩ヨットハーバーの32フィートヨットで五ヶ所湾クルージング。

 そして、日曜日はJ/24を2艇使って、マッチ練習を行いました。

 日曜日は北の風、後南の風。2~5ノット。

 ちょっと残念なコンディションではありましたが、良いメンバーで

 有意義で楽しい練習をこなすことができました。

| コメント (0)

寒ブリだぁ!

Kanburi090221

 今回の練習合宿の主目的は、夜の宴会。

 紀州ヨット少年団の風物詩?! 寒ブリ宴会であります。

 セーリングを終えて、旅館さざなみの露天風呂を浴びて

 その後、冷たいビールを飲みながら食べる二宮家の晩飯は

 いつでも素晴らしいのですが、

 贅沢なサイズに捌かれた寒ブリの刺身をほおばると

 食べることの幸福感が倍増するのであります。

 食事が進むと、話も進む。

 そんな時に話題の中心になるのは、今でも、もちろん、二宮さん!

 世界で一番面白かった二宮さんのことを思い出しながら飲む酒は

 いたずらに進んでしまい、気が付けば布団の中。

 参加者全員、しっかり二日酔いになるまで、しゃべり、飲みまくりました。

| コメント (0)

土曜日は、熊野灘?!クルージング。

Sailing0902221

 実は、練習初日の土曜日の朝、志摩ヨットハーバーでは

 一つの事件が我々を待ち受けていたのであります。

 なんと、予め依頼していたはずの練習艇が下架されていない。

 しかも、下架施設が工事中。つまり、艇を降ろせない。とまあ

 とんでもないボーンヘッドによるアクシデントってわけですな。

 せっかく集まったのにセーリングができないのではあまりに悲しいので

 志摩ヨットハーバーに係留されている32フィートヨットに乗って

 五ヶ所湾から熊野灘にかけてクルージングして楽しむことになりました。

 こんな時は、悔しいくらい、コンディションが良いのですよ。

 北西の風、6~18ノット。

 ジェノアがオーバーキャンバス気味でやや苦労はしましたが

 美しい景色と晴天に包まれて、幸せなひとときを過ごすことができました。

 なにがあってもヨットは最高!ですな。

| コメント (0)

« 2009年2月16日 (月) | トップページ | 2009年3月 2日 (月) »