« 2009年12月28日 (月) | トップページ | 2010年1月 4日 (月) »

2010年1月 1日 (金)

2010年1月 1日 (金)

09年の大晦日。

Tanabe091231

 大晦日のこうたんは、南紀田辺の東急ハーベストで目を覚まし

 その後、奇絶峡(きぜっきょう)の観光などをしてから

 年越しの目的地である、和歌山の加太に向かいました。

 年末年始の日本国内は、典型的な冬型気圧配置に覆われて

 どこもかしこも西よりの強風。

 しかも、冷たい風。

 写真は、南紀田辺の東急ハーベストのマンションからの1ショットですが、

 風の強さ、海の荒れもわかると思います。

 因みに、露天風呂に行くと、外は凍えるような寒さなので

 ひとたび、湯につかると、なかなか出られません。

 でも、そんな凍えるような冷たさもまた、

 温泉の楽しみの一つなのですな。

 短い正月休みですが、温泉につかっておいしいものを食べて

 2010年に向けて、英気をやしなうのであります。

 ファイト!!

| コメント (0)

加太の旅館「ひいなの湯」

Hiinanoyu091231

 加太での年越しは、今年で三回目となります。

 写真を見てもわかりますが、部屋の前には友が島。

 右手には、ヨットで何度も通過した経験のある

 野性的な加太瀬戸の景観が見て取れます。

 折からの西の強風に、群青の海に白い波が立つ。

 加太瀬戸の向こうには、遠く明石大橋の橋脚も見られます。

 ここ、加太は、気持ちの良い淡島温泉と、美しい景観だけが取り柄かも。

 でも、他の楽しみはなんにもなく、人気のスポットではない代わりに

 のんびりと、とても贅沢なひとときが過ごせます。

 さて、さて。部屋にはもちろん、浴衣があるのですが、

 2010年に向けて、作務衣を普段着にしようかな、などと

 故二宮隆雄大師匠のお気に入りだった作務衣姿を思い出しながら、

 師匠のまねっこスタイルを模索してみるのであります。

 幸せな年越しです。

| コメント (0)

09年最後の夕暮れ。

Higure091231

 写真は、09年最後の夕暮れ。

 加太から眺めて、ちょうど沼島(ぬしま)の上に

 太陽が落ちていく感じです。

 西よりの強く冷たい風が吹きつのる中ですが

 力強い太陽の光を眺めていると

 それだけで、来るべき年の幸せを感じてしまいます。

 美しい景観こそが、人の力の原動力なのかも知れません。

 2010年よ、より素晴らしい年になれ!

 そんなことを祈りながら、また、予感しながら

 09年最後の夕暮れを見送りました。

| コメント (0)

« 2009年12月28日 (月) | トップページ | 2010年1月 4日 (月) »