« 2011年4月25日 (月) | トップページ | 2011年5月 1日 (日) »

2011年4月30日 (土)

2011年4月30日 (土)

広島-博多の回航

Rainhiroshima110427

 今週のこうたんは、

 広島にあらかじめ回航しておいた

 ヨット「音丸」を、博多、厳原経由で

 韓国の釜山まで回航したのであります。

 まずは、広島から博多まで。

 4/27の朝9時に横川駅に集合。

 食料、飲料を買い出して、

 広島の観音マリーナを11時に出港しました。

 快適な航海を祈っていたのですが、

 出だしは、かなり劣悪。

 土砂降りの雨の中、

 ひたすら南下してゆく

 ヨット「音丸」の艇上の姿です。

 ほんっと、今年は天候が

 ころころ変化して、こうたんを

 とことん惑わすのでありますよ。。。

| コメント (0)

海に沈む夕焼け。

Sunset110427_2

 海に沈む夕焼けは

 東京や大阪に普段住む人には

 簡単には、見ることが出来ないでしょ、と

 ずいぶん昔に沖縄の人に言われたことがあります。

 だから、とても非日常の

 貴重な体験ということなのですな。

 この日は、土砂降りの雨が一転

 快晴の空になりました。

 川のように流れる大畠の瀬戸を越え

 西に転進して数時間後に

 このような絶景に出会ったと言うわけです。

 雨の後だったから、かも。

 やけに嬉しくて、

 みんなで肩を組んで、楽しそうに

 パチリ!なのであります。

| コメント (0)

素晴らしい夜間回航

Night110427

 広島-博多回航の中盤は、

 素晴らしい快晴の夜に

 巡り会うことができました。

 南の空に、シリウスが現れ

 天空に双子座のポルックス、カストール。

 東の空には、土星がぼんやりと光る。

 ほんっと、ヨットでなければ

 決して眺めることのできない

 最高のひとときになったのであります。

 が、しかし、この後

 関門海峡を越えて、

 真ん前から恐ろしい強風の洗礼が待っていようとは。

 まあ、ある程度想定はしていたものの

 やはり、参ってしまったのでありますな。

 さて。ここで広島-博多の総括を。

 観音 - 大畠の瀬戸

 雨、一時、ひどい雨

 南(前寄り)の風 10~15ノット

 大畠の瀬戸 - 関門海峡

 曇り 後 快晴

 南の風(横の風) 5~10ノット

 関門海峡 - 博多

 快晴

 西(真ん前 後 やや前方)の風 35ノット

 いや、はや。

 最後の35ノットには、しっかりやられました。

| コメント (0)

« 2011年4月25日 (月) | トップページ | 2011年5月 1日 (日) »