« 2011年7月15日 (金) | トップページ | 2011年7月21日 (木) »

2011年7月18日 (月)

2011年7月18日 (月)

優勝は、ニュージーランドのティラー選手!

Tiller110717

 木曜日から日曜日まで

 四日間にわたって開催されたセブンフィートカップでしたが

 最終日、結局、ニュージーランド同士の決勝となり

 若きホープ、ティラー選手が、見事

 セブンフィートカップの優勝を勝ち取りました 。

 ティーラー選手は、21歳。

 かたや、今回は負けてしまったジュリー選手は26歳。

 若いのだなあ。ため息。。。

 なお、3位には、地元ウラジオストックのリパブスキー選手が入賞して

 大いに盛り上がったことも付け加えておきましょう。

 天候には、今ひとつ恵まれませんでしたが、

 素晴らしい1週間になりました。

 ああ、楽しかった。

| コメント (0)

女性スタッフ!

Onrc110717

 セブンフィートカップの運営艇は、

 見てのとおり、女性ばかり。

 ロシアの女性が強いのか、

 それとも、古今東西女性は強いものなのか?!

 7月だと言うのに氷雨の降る中

 美しいロシアの美女たちが、

 マッチレースの運営に勤しんでくれたのであります。

 感謝、感謝。

| コメント (0)

アンパイアチームに感謝。

Umpire110717

 これが、今回のアンパイアチームです。

 左から、フーネット(フランス)

 ツヴィ(イスラエル)、そして、その右が

 チーフアンパイアのローレンス(ドイツ)。

 レース委員長のターニャを挟んで前列一番右が、

 モスクワからやってきたベンジャミン。

 後列の左は、、、もちろん、こうたん

 右が地元ウラジオストックのエブゲイです。

 写真は、レース三日目終了後。

 みんなでセブンフィートレストランで

 素敵なディナーをいただきました。

 一緒に仕事をするアンパイアには、

 いつも感謝の気持ちで一杯なのですが、

 今回は、教えてもらうこともたくさんあり

 いつも以上に、感謝!なのであります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さて、さて。

 次回の今週のこうたんは、

 アフターパーティ篇といきましょうか。

 ロシアの美女たちとはめをはずすこうたんの姿も

 多少は、あるかも。。。

 更新は、火曜日の晩かな??

 乞うご期待ですぞ!

| コメント (0)

« 2011年7月15日 (金) | トップページ | 2011年7月21日 (木) »