« 2016年3月21日 (月) | トップページ | 2016年4月 3日 (日) »

2016年3月28日 (月)

2016年3月28日 (月)

タイ・ナショナル&チャンピオンシップ。

Mrpattaya160326

 今週のこうたんは、タイのパタヤへ行き

 マッチレースイベントである

 タイナショナルとチャンピオンシップに

 アンパイアとして参加してきました。

 集まった選手は、2大会ともに11チーム。

 日本からも市川、小倉の2選手が参加して

 大会を大いに盛り上げてくれました。

 いわば本番とも言える後半のチャンピオンシップでは

 出だしで艇の故障が多く、全体的に進行が遅れ

 さらに、会期が進むに連れて風が落ちるという

 参加者にとっても運営にとっても

 厳しい状況に陥りました。

 結果、マレーシアのJeremy Koo選手が見事優勝。

 グレード2の栄冠を勝ち取りました。

 タイ・チャンピオンシップ(参加11チーム):

 優勝 Jeremy Koo  2位 Mati Sepp  3位 Olli-Pekka

 4位 Marek Stanczyk 5位 市川航平 6位 Staffan Lindberg

 7位 Jon Erikson 8位 Morten Jakobson 9位 小倉隆寛

 10位 Navee 11位 Ebrahim Abdulla

| コメント (0)

アンパイアチーム。

Umpire160326

 今回のアンパイアチームは、8名。

 昨年行われたセミナーのチーフだった

 ジョン・ドエル氏(英国)と

 ゲイリー・マニュエル氏(豪州)を中心に

 インド、韓国、マレーシア、香港、タイ

 そして、日本からこうたんが参加しました。

 こうして見ると、実に国際色豊かですね。

 前半は、二日間のタイナショナル。

 一日休んで、後半は、三日間のインターナショナル。

 後半は風が落ちましたが、

 前半はシーブリーズがしっかり吹いて

 長い期間だったこともあり

 アンパイアもかなり疲れ切りました。

 みなさん、お疲れ様でした。

 また、いろいろとお世話になり

 ありがとうございました。

| コメント (0)

アンパイアだ。

Umpiring160325

 写真は、アンパイアのお仕事中。

 とても暑いパタヤの気候の下

 快適なシーブリーズと

 それに伴う、大きな波の中

 一生懸命に働いたのであります。

 出港するのが、毎日だいたい10時半。

 帰港は6時くらい。

 アンパイアの仕事はそもそも大変なのですが

 暑さやずぶ濡れには、さらに、参ります。

 ナショナルとチャンピオンシップの五日間

 運営、選手はもちろん

 アンパイアも頑張ったのであります。

| コメント (0)

« 2016年3月21日 (月) | トップページ | 2016年4月 3日 (日) »