« 2016年10月17日 (月) | トップページ | 2016年10月31日 (月) »

2016年10月23日 (日)

2016年10月23日 (日)

2016 オータムマッチ開催。

Racing161023
 Photo by Sachiko Fukusumi



 今週のこうたんは、奥志摩へ行き

 2016年 オータムマッチに

 実行委員長兼アンパイアとして参加してきました。

 昨今、マッチレースはやや下火と言われていますが、

 ここ南伊勢では、むしろ、加熱状態。

 老若男女の7チームが集まって

 エキサイティングなマッチを繰り広げました。

 もちろん、レセプションパーティでは

 世界一美味しいカツオ飯とプロの手によるBBQ。

 参加選手全員、満腹、満足。

 最高の二日間になったことを報告しておきましょう。

 参加した選手のみなさん

 運営のみなさん、本当にお疲れ様でした。

 ありがとうございました!!

| コメント (0)

優勝は、月光ボーイズ(加藤文弥)。

Shugo161023

 2016年のオータムマッチを制したのは

 春の二宮杯に続いて、月光ボーイズチーム。

 今回のスキッパーは、加藤文弥選手でした。

 初日の微風、軽風の中、神経戦をしっかり制して

 ラウンドロビンを全勝にて通過。

 二日目は、一転、強風の中

 セミファイナルで強敵荒川友紀彦選手を

 1勝1敗のタイの成績で切り抜けて

 見事、南伊勢マッチの初優勝を勝ち取りました。

 最終成績:

 優勝 加藤文弥  準優勝 内野航太  3位 荒川友紀彦

 4位 濱口 未  5位 加藤琢也  

 6位 喬 海舟  7位 小倉隆寛

| コメント (0)

オンザボート・アンパイアリング。

Umpiring161023
 Photo by Sachiko Fukusumi



 ここ南伊勢のマッチレースでは

 アンパイアが競技艇に乗って

 アンパイアリングを行います。

 これは、11年前、初めてこの地で

 マッチレースを開催する際に、

 故二宮隆雄大師匠と一緒に

 知恵を絞って編み出した方法です。

 アンパイアのコールを選手は間近で知り、

 アンパイアもまた、選手のハンドリングを

 目の当たりにして、マッチレースを知ることになります。

 アンパイアボートを使うことなく、

 かつ、選手とアンパイアの技量向上にも貢献します。

 だからなのでしょう。

 今まで11年の間、否定的な意見を受けたことは

 ほとんどありません。

 いわば、二宮隆雄大師匠が

 最後に地上に残していってくれた

 偉大なレガシーなのであります。

| コメント (0)

« 2016年10月17日 (月) | トップページ | 2016年10月31日 (月) »