« 2019年4月29日 (月) | トップページ | 2019年5月13日 (月) »

2019年5月 7日 (火)

2019年5月 7日 (火)

小笠原レース、フィニッシュ。

Finish190506

                                     Photo by Ando

 令和元年5月01日に、父島の

 二見港をスタートした、小笠原レースでしたが

 4日と12時間をかけて

 5月06日の深夜0時過ぎ

 無事に三崎にフィニッシュしました。

 写真は、フィニッシュ後に京急マリーナへ回航して

 桟橋に舫いをとった直後。

 全員疲労困憊でしたが、大きな達成感に包まれて

 エクスタシーのような幸せに満たされました。

 みなさん、お疲れ様でした。

 また、運営スタッフのみなさん

 ありがとうございました。

| コメント (0)

厳しい、けど、楽しいレース。

Racing190503

 今回の小笠原レースの厳しさは

 風の強弱だけではなく

 おびただしい数の海藻(ほんだわら)の存在や

 激しい黒潮潮流だったのだと思います。

 特に黒潮は、往路も復路(レース)も

 8割方、反流を食らいました。

 往復であれば、確率的にも半々のはずではないのか??

 ちょっと海と潮の神様を恨んでしまった

 今回の回航とレースだったのであります。

 でも、ヨットの艇上は、こんな感じ。

 いつでも笑顔が溢れ、とても楽しい4日間になりましたよ。

| コメント (0)

小笠原レース 終了。

Seabornia190506_1

 5月6日の昼前に、ヨット「Shallon Ⅶ」を

 一時係留の京急マリーナから

 シーボニアに回航して、

 これで4月21日に始まった一連の

 小笠原レースが、終了しました。

 往路の回航は、愛知県の富貴から

 父島の二見港までの540マイル。

 復路のレースは、二見港から三崎まで500マイル。

 戦前の予想では、レースは3日程度で

 フィニッシュできるかも、と言われていたのですが

 そうは甘くはありませんでした。

 でも、厳しかったがゆえの幸福感とでも言うのでしょうか。

 とても満足できる、小笠原レース参戦になりました。

 一緒に戦ってくれたみなさん。

 そしてなにより、杉田オーナー、

 本当にありがとうございました。

| コメント (0)

« 2019年4月29日 (月) | トップページ | 2019年5月13日 (月) »